RUMBLING ART SHOW ARTISTS

4名の招待アーティストはいずれも、WESTRIDEのグラフィックアートも手掛ける所縁ある面々。

お気に入りアーティストの実演が間近で見られて、その場でオーダーも可能です!!(TATTOOのみ要事前予約

CxTxM: COOL TATTOOING MASATO

名古屋在住のTATTOO ARTIST。独自のスタイルのアメリカンタトゥーアートはアンダーグラウンドシーンを中心に絶大なる人気を誇る。TATTOOを始め、CHOPPER、HOT ROD、VINTAGE WEARなどの様々なアメリカンカルチャーに造詣が深く、その独自のスタイルは多くの熱狂的フォロワーを生んでいる。
※TATTOOINGの方は1日限定人数になっております。ご予約が必要となりますのでお早目にスタッフにお申し付けください。こちらからお問合せも可能です。
KNUCKLE: LITTLE CHOP DESIGN

岐阜在住のLOWBROW ARTIST。特にエアブラシアート、スカルプチャーアートに関しては国内随一のスキルとセンスを有し絶大な人気を誇るトップアーティスト。AC/DC、SUICIDAL TENDENCIES等のオフィシャルフィギアの原型を手掛けるなど、世界的に活躍。毎年、単独のART SHOW「MONSTERS FAN CLUBを開催し、独特の世界観でファンを魅了し続けている。

 ※当日はペイント、エアーブラシ、ステンシルの実演。その場でオーダー可能。

PSYCHO: PSYCHO GRAFIX
1998年から活動を開始。そのスキルとセンスで北陸を代表するSIGN PAINT、PINSTRIPE ARTISTとして全国に名を馳せる。HOT RODやCHOPPERはもちろん、OLD BMX、SKATE、TOYなどへの造詣も深く、様々なカルチャーからインスパイアされた氏の生みだすデザインは、唯一無二の存在感を誇る。WESTRIDEへのアートワーク提供を含め、国内外のイベント、アートショーなど多岐にわたり活躍している。
※当日はピンストライプの実演。その場でオーダー可能。
WEED: GDW STUDIO

武蔵野市在住のレザー作家。人の肌にタトゥーを彫り込むのと同じ手法で、革にカービングを施し、色を差し込んでいく作品は類のないオリジナリティーを持つ。各方面から高い注目を集める新進気鋭のアーティストである。2014FWよりWEST RIDEのアートワークにも参加。独特のタッチによって描かれるデザインは高い人気を誇っている。
*当日は製作実演、商品の販売を行います。